東大阪公式観光情報サイト
ピカッとひがしおおさか
ピカッと光る観光情報をお届け!

マツダ紙工業株式会社

会社概要<強み・特色> 
 『お客さんが困っていることを解決する』という精神をもって、社会や人に役だつ企業であり続けるをモットーに経産省からも頑張る中小企業に選ばれている。
 災害で避難施設での滞在を余儀なくされた人たちにプライバシ―確保用の仕切り ベッド、授乳室等をダンボールで製作し、提供しているやさしい会社
<用途> 
 災害避難所のパーテーション、ベットの他、ダンボール家具、遊具等幅広く見受けられる。梱包用のパッケージ製作が本職。もしかしたら、同社製のものを使用しているかもしれません。
会社(代表者)の想い<モノづくり観光への思い>
 お客様の二ーズに応える、喜んで頂ける製品を作る、東大阪のモノづくり企業の共通した思いです。
<地域への思い>
 東大阪で創業して60年、地元の異業者等のネットワークも広がり、今後も面白い独創的な商品開発を行い地域の東大阪をものづくりで元気にしていきたい。
 当社は、東日本大震災後被災者支援をきっかけに、必要とされる物を作る事によりこれまで世の中にない独創的な段ボール家具・学習机・遊具・ペット商品・防災商品の開発製品化を行って来ました。
 来社頂いたら、そうかこれも段ボールでできているのか。そして、こんなに強いのかと固定概念が変わると思います。是非、Ecoな段ボールバックのものづくりを楽しんでください。     
見学・体験内容3枚の紙を貼り合わせ、ダンボールの基となるシートを製造する➡印刷➡ダンボール板に折り曲げ用溝、罫線を作る、特殊な型の箱や手がけ用穴を抜き取る工程➡接着剤を塗布し、溝に沿って折り曲げ、接着➡結束し出荷迄の一連の工程を見学。
各工程で、紙製品というデリケートな製品加工なので、天候、素材に合わせて、微妙な調整を高機能な機械に加えて職人の微妙な調整が加わって製品になる職人技を見学。
<体験>エコなダンボールバッグ製品を組み立てる。
住所〒577-0827 東大阪市衣摺5丁目14番24号【HP